1. HOME
  2. 加齢臭対策油断してない?冬こそ加齢臭に要注意な理由と洗濯や入浴、サプリなどの対策

油断してない?冬こそ加齢臭に要注意な理由と洗濯や入浴、サプリなどの対策

冬こそ加齢臭に注意

加齢臭対策に色々と頭を悩ませているという方もいらっしゃると思われますが、そんな方々は加齢臭は冬の季節にこそ要注意であるという事実をご存知でしたでしょうか。夏は何かと臭いが気になる季節になりますので、夏には重点的な対策をしているという方も多いでしょう。しかし、冬は夏に注意した分、気が抜けて疎かになりやすい時期なので、この時期に油断していると加齢臭で痛いトラブルを経験することになるかもしれません。

通常の体臭と加齢臭は違う

加齢臭で勘違いしたくないのが、加齢臭は通常の体臭とは異なっているという部分です。通常の体臭は皮膚の表面に雑菌が繁殖することによって増えていく傾向がありますので、発汗が多くなる夏の季節には増加する傾向にあります。しかし、加齢臭の原因となっているのは皮膚表面の雑菌ではなく、皮脂腺そのものが原因となっているため、汗の多い少ないについてはあまり関係ないのです。このようなことから冬の時期に加齢臭がなくなるというのは大きな間違いだったのです。

肌の乾燥と加齢臭

冬の季節の加齢臭に注意しなければならない理由には肌が乾燥しがちになるというものです。肌の乾燥と加齢臭には密接な関係があって、肌が乾燥することによって皮脂の分泌が活発になるという特徴を持っているのが私達の体です。そのため、肌が過度に乾燥するという人は冬の季節こそ加齢臭に要注意で、加齢臭の原因物質でもあるノネナールの発生が多くなってしまうのです。

また、冬の季節の加齢臭については衣服についても気にする必要があって、冬というのは衣服を着込む傾向のある季節です。そのため、加齢臭が染み付いてしまう衣類の量も多くなりがちです。夏の季節の衣服は簡単に洗濯できるものも多いのですが、厚手のスーツ、コートなどにノネナールが染み付いてしまった場合には、わざわざクリーニングに出す必要が出てくるのです。

毎日のようにコートやスーツをクリーニングに出す人など稀なので、その結果加齢臭を纏った衣服を継続的に利用していくことになりかねないのです。このような状況に陥ってしまった場合には加齢臭がその他の季節よりも強く感じてしまう場合もあるでしょう。

臭いへの意識が薄れてしまう季節が冬

冬の加齢臭について考えてみると、冬は臭いへの意識が薄れてしまう季節だということも落とし穴になってしまっております。加齢臭というものは、元々自分では気がつきにくいものとなっておりますので、臭いへの意識が薄れている冬の場合は余計に気づきにくい臭いになっているのです。

加齢臭の対策について

このように冬の季節であっても加齢臭を気にする必要があることがわかりましたので、加齢臭対策についておさらいしてみましょう。まず、加齢臭対策をするためには日々のケアに気を使う必要があります。加齢臭というのは通常の石鹸やボディソープで落としきれないことが多いので、加齢臭専用のアイテムを利用するようにしましょう。これによってずいぶん加齢臭を軽減することができるはずです。

また、日々の生活習慣についても気をつける必要があって、生活習慣によって加齢臭を悪化させることもありますし、逆に予防することもできるのです。食生活や睡眠習慣、さらにストレスの負担を少しでも軽くするような生活を心がけることによって加齢臭を軽減することができるはずです。

また、洗濯方法についても重要なポイントで、最近は加齢臭専用の洗濯洗剤が販売されておりますので、それらを利用してみるのもよいでしょう。サプリメントを利用する方法もおすすめで、サプリメントでのエチケットケアには色々な方法があって、加齢臭に特化したサプリメントも存在します。

  • 臭わない男は愛される。メンズデオ7200の消臭成分は凄かった

    © 2018 ニオイ消臭対策ガイド All Rights Reserved.