1. HOME
  2. ニオイ・消臭対策臭い対策にはどっちがいいの?気になるデオドラント剤と制汗剤の違い

臭い対策にはどっちがいいの?気になるデオドラント剤と制汗剤の違い

臭い対策にはどっちがいいの?気になるデオドラント剤と制汗剤の違い

これから臭い対策をするのならば、デオドラントと制汗剤の違いについて把握しておいてはいかがでしょうか。臭い対策をするのならば、このような消臭アイテムの違いをしっかりと覚えておくことも重要で、どんなに優れたアイテムであっても、適材適所で使っていかなければ宝の持ち腐れになってしまう可能性が高いのです。そのような意味で、デオドラントと制汗剤の違いについてもしっかりと把握しおいた方がよいといえるでしょう。

デオドラントと制汗剤の違い

デオドラントと制汗剤の違いについて確認してみると、まず制汗剤なのですが、字を見てわかるとおり汗をコントロールすることができる商品となっております。汗の量をコントロールすることによって、臭いの発生原因となる物質を抑えられるというのも制汗剤のメリットのひとつになってくるでしょう。また、制汗剤の場合は汗特有の嫌な感触を和らげてくれるような成分が含まれていることも多く、このような汗の不快感を和らげてくれるというのも制汗剤のひとつのメリットといえるのではないでしょうか。

一方、デオドラントなのですが、こちらの商品は汗に含まれている臭い成分に効果を発揮するものが多いことがわかります。殺菌効果を利用することによって、汗の臭いを消臭するような製品もあって、また汗の成分のうち、何らかの作用が発生することによって臭いを発生するものについては、その作用自体を発生しなくするような効果を発揮してくれるものもあります。このようにデオドラントは汗の臭いに対して特化された商品であるということがわかるでしょう。

デオドラントと制汗剤の使い分け

このようにデオドラントと制汗剤の特徴についてわかったかと思われますが、重要なのはこのような特徴を把握した上で使いわけることができるかという部分なのです。デオドラントは汗の臭いに対して効果を発揮するものになりますので、汗の臭いに悩んでいるという人はこちらを利用すればよいのではないでしょうか。また、汗の臭いというよりかは汗の不快感が嫌だというような人は、デオドラントではなく制汗剤の方が向いているといえるでしょう。

汗というのは場合によっては人に大きな不快感をもたらすことがあって、本当はそれほど汗に臭いが含まれていないような人であっても、汗をかくことによって自分が臭いと思いこんでしまうこともあるのです。周囲にはそれほど影響を与えていないものの、その思い込みがきっかけとなって、自分のプライベートやビジネスに悪影響を与えてしまうこともありますので、そのような思い込みを防ぐために制汗剤も役立ってくれるのではないでしょうか。

エチケット対策するならどっち?

これからエチケット対策をするような人はそのアイテムが持っている消臭効果という部分に注目する人も多いかと思われます。消臭効果という意味ではそれに特化されたデオドラントの方が使えるという意見もありますが、汗をかかない方が利便性が高い人もいらっしゃいますので、人によってはデオドラントよりも制汗剤派の人もいるでしょう。

また、汗がもたらすデメリットは必ずしも臭いだけではありませんので、場合によっては大量に汗をかいてしまって衣服を汚してしまうこともあるでしょう。このような場合は日々のアクションに悪影響を及ぼすこともありますので、必ずしもデオドラントが制汗剤に勝っているということもいえないでしょう。

重要なのは時と場合にあわせてデオドラントと制汗剤を使い分けるという部分になりますので、それらを意識して使い分けてみてはいかがでしょうか。これからエチケット対策をするのならば、このようなそれぞれのエチケットアイテムの特徴を把握することも大切になってくるはずです。

  • 臭わない男は愛される。メンズデオ7200の消臭成分は凄かった

    © 2018 ニオイ消臭対策ガイド All Rights Reserved.