1. HOME
  2. 体臭対策体臭を自分でチェックする方法!他人に聞くのは恥ずかしいという方必見!

体臭を自分でチェックする方法!他人に聞くのは恥ずかしいという方必見!

体臭を自分でチェックする方法

エチケットケアをしようと思っているけど、本当に自分に体臭があるのかわからないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。体臭の中には自分ではなかなか感じることができないものもありますので、本当にケアが必要なのかどうか疑問に思っている人もいるでしょう。

しかし、臭いの問題はとてもデリケートな問題になりますので、他人に聞いてみるのは恥ずかしいという人も多いはずです。特に女性の場合は、簡単には自分が臭いかを聞くことができないはずです。そのためおすすめなのが、自分で可能な体臭チェックをしてみるというものです。

体をリセットしてから体臭をチェックする

まずは体臭をチェックする段階について考えてみましょう。体臭をチェックするためには入浴後がおすすめです。体をリセットする、臭いがリセットされるのが入浴後になりますので、入浴時にしっかりと体を洗って嗅覚をいったんリセットするようにしましょう。

入浴後というのは体が一番綺麗な状態でもありますので、この状態で臭いが感じられるのであれば体臭が強いといえるかもしれません。そして、入浴後の体が綺麗になった段階で体の臭いを感じることができなかったら、今度は入浴前に着ていた衣服の臭いをかいでみてはいかがでしょうか。

入浴によって鼻がリセットされている状態になりますので、この状態ならば入浴前の自分の臭いをしっかりとチェックできるはずです。このようにすることによって、あなたに体臭があるかどうかチェックすることができるのではないでしょうか。同じ衣服の臭いであっても、入浴前の鼻がリセットされる前の状態では、なかなか臭いを感じることができないことも多いのです。

寝具をチェックしてみよう

次の自分の体臭をチェックする方法は、寝具をチェックするというものです。寝ている間には皮脂の分泌が活発になる傾向がありますので、より自分の体臭を感じやすい時間ともいえるでしょう。

そして、そんな時間帯に身に着けているものならば、体臭チェックがしやすいので、パジャマや布団カバー、枕カバーなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。これらのチェックによって自分の体臭が発見されることもありますので、これは確実に行っておきたい方法です。

自分の体質をチェックしてみる

体臭の強い傾向にある人には身体的な特徴がある場合がありますので、それらの身体的特徴が自分にないかをチェックしてみることで、自分が体臭がキツイタイプかそうでないかを確認することができるのではないでしょうか。まず、体臭は年齢を重ねるにつれて発生しやすいものになりますので、あなたが40代以上というのならば注意が必要かもしれません。

さらに、肥満気味という人も注意が必要で、臭いの原因になる汗をかきやすいですし、肥満の原因になってしまう高カロリーの食べ物には皮脂の分泌を過剰にしてしまうものも多く含まれております。また、肥満に関係なく汗っかきというのならば注意が必要で、こちらも汗が体臭に変化する元になってしまいます。

その他にも脂っこいものが好きという人も要注意で、このような人は食生活を改善する必要があるかもしれません。運動をしないことも体臭を強くしてしまう原因になり、アルコールを多く摂取してしまう、耳垢が湿っている、その他にもこのような特徴があるのならば注意が必要かもしれません。

このようなものが体臭がキツイ傾向にある人達の特徴となっておりますので、これから体臭チェックをするのならば、まずは自分でこれらの項目に該当しないかを確かめてみてはいかがでしょうか。もし、これらの項目が多く当てはまっているというのならば、あなたの体臭で周囲に影響を与えているかもしれません。

ワキガのセルフチェック

体臭のセルフチェックをするのならば、同時にワキガのセルフチェックについても行ってみてはいかがでしょうか。ワキガの臭いは他人が発するものは、とても臭いが強くて不快になってしまいますが自分が発する臭いについては、意外にも気にならない人が多いのです。

臭いに対して慣れてしまっているという部分もありますので、もしかすると、あなたは知らず知らずのうちにワキガになってしまっている可能性もあるのです。そんな状態に気づくために今回はワキガのセルフチェックについても考えてみます。

ワキガのセルフチェックとして定番なのが、耳アカがべたべたしていないかというものです。耳アカが湿ってべたべたしている場合はワキガの可能性が高い人で、その理由が耳の中に汗腺が集中しているからです。耳の中に汗腺が多いということは脇にも汗腺が多いと考えられて、これによってワキガのセルフチェックができるというわけです。

さらに、ワキ毛が濃いかどうかという部分でもセルフチェックができて、女性の場合は毛が太かったりするとワキガの傾向があるようです。さらに、男性の場合は柔らかい毛が広範囲に生えているような人にワキガが多い傾向があります。

また、洋服のワキの部分に黄ばんだシミが見受けられるような人は、ワキガの可能性が高いといえるでしょう。このようにワキガのセルフチェックにも色々なものがあるので、ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。体臭を予防するのならば、ワキガについてもしっかりと考える必要があるでしょう。

色々な方法で体臭チェック

体臭をチェックする方法には色々なものがあって、例えば一日着用している衣類の臭いを確認してみるのもよいです。少し着用しただけでは十分に体臭チェックをすることができませんので、まずは1日中着用した衣類で確認してみるとよいでしょう。

そうすれば、しっかりと自分の臭いをチェックすることができるはずです。また、ティッシュでも簡単にセルフチェックすることができて、脇汗をティッシュにつけて臭いを確認してみると、より臭いを感じ取りやすくなります。

また、日々の行動パターンから体臭チェックをすることもできて、アルコールをよく飲むかどうかを確認してみたり、便秘がちではないかを確認するのもよいです。また、家族に体臭が強い人がいれば、遺伝的に体臭が発生しているかもしれません。このように体臭チェックには色々な方法があります。

  • 臭わない男は愛される。メンズデオ7200の消臭成分は凄かった

    © 2018 ニオイ消臭対策ガイド All Rights Reserved.